クラーク記念国際高等学校千葉キャンパスで授業をしてきました。

ソーシャルワーカーズ法律事務所の弁護士の坪内です。 私は11月11日にクラーク記念国際高等学校 千葉キャンパスにて刑事手続や刑事裁判についての出張授業を行ってきました。 この授業は、私がやっていた裁判員裁判にたまたま見学に来ていたクラークの生徒さんや先生と意気投合して実現したものでした。 一般的な刑事手続の話だけでなく、捕まったらどうなってしまうのか、自分がもし捕まったらどうするべきなのか、日本の […]

「障害のある人に役立つ法律」というテーマで講演しました

(千代田区障害者共助会様) 弁護士 浦﨑寛泰 2020年10月31日、千代田区障害者共助会様の勉強会にお招きいただき、代表の浦﨑寛泰弁護士が、「障害のある人に役立つ法律~身近な問題から」というテーマで講演をしました。 浦﨑が日頃取り組んでいる障害のある方への法的支援のなかで、しばしば出会う典型的な3つの事例(テーマ)を取り上げました。 ① 金銭トラブル(借金)の背景と対処法 キャッシュレス化などお […]

覚せい剤密輸の裁判員裁判で、違法収集証拠排除が認められ、無罪判決を獲得しました!

弁護士 上田 真生 1 はじめに 権力の暴走から私たちの暮らす社会を守る、そのような意義をもつ無罪判決を勝ち取りました。 令和2年6月19日、覚せい剤取締法違反及び関税法違反被告事件(覚せい剤密輸)の裁判員裁判で、違法収集証拠排除法則の適用による無罪判決を獲得しました(弁護人2名の共同受任)。同意も令状もなく旅客のスーツケースを破壊した税関検査に重大な違法があるとして、覚せい剤等が証拠排除されたた […]